クラゴン部屋

袖ヶ浦フォレ稽古

稽古内容 募集人数 料金
■走行時間:20分×3回
■親方走見

■車学入門車座 袖フォレ攻略指南
4名
31,800円

袖ヶ浦フォレストレースウエイ攻略指南
ターゲット:筑波と違って難しい/どこを走ったらいいかわからない/攻略法を知って友達に差をつけたい(笑)。
走行会の中で稽古を行いますので、サーキット(走行会)経験のある方のみとさせていただきます。
開催地:袖ヶ浦フォレストレースウエイ
〒299-0202 千葉県袖ケ浦市林字妙法台348-1  電話:0438-60-5270
※K−1スポーツ走行会の中で開催します。
袖フォレ攻略指南

ひさーしぶりの袖フォレ稽古です。

ライセンス走行がメインのサーキットでして、走行会がないから親方走見ができなくて。今回も3年ぶりの開催ですので、袖フォレを走行される方はこの機会にだうぞ。

このサーキットはイイんですよ。何がイイって過渡領域が多いところ。わかりやすく言い換えるとストップ&ゴーじゃないところ。だから、単純なブレーキングポイントやアクセル全開ポイントを覚えるだけでは全く通用しません。筑波ばっかり走り込んだ筑波スペシャルな人はイチコロにしてもらえるサーキットです(笑)。

まあ筑波と比べてどうこうというよりも、東京から同じような距離に性格の違う2種類のサーキットがあることに意義があると思うので、両方を攻略することでドライビングの幅を広げる、これまで必要なかったコントロールを身につける、という方向で考えるといいんじゃないでしょうかね。

基本的には安全に走る方法をと考えつつ、でも安全に走る→クルマを安定させる→速度を上げられる→タイムが出るというオチで、勝手にタイムを出せるようになってしまうと思います。ですので、攻略に自信のない人はもちろん、今のうちにサーキット仲間に差をつけたい人にもオススメです。

ほとんど開催しない袖フォレ稽古ですのでこの機会をお見逃しなく。


親方走見
袖フォレでもクラゴン部屋必殺の親方走見をもちろん行います。自力でサーキットを攻略するのは、リスクが高く効率も良くありません。初サーキットや初マシンの攻略はプロでも差が出るところです。袖フォレは比較的難易度の高いレイアウトですから、そのぶん親方走見が利くともいえます。
2クラス分け
今回の走行会は2クラスわけです。基準にしますので、サーキット走行経験とタイム(袖フォレ以外でも)を必ず明記してください。親方走見の都合により、速さがちょっと合わない、クリアラップが取りにくいクラスになるかもしれません。その際にはご容赦いただき、1周のタイムよりもコーナリングなど区間の鍛錬に切り換えてください。

音量について
最近はあまり話は聞きません。が、あんまり音が大きいのはダメだと思うので、気になる方は各自お調べいただいて、対策をしてください。



クラゴン部屋にはじめて申し込む方はこちらから⇒ 稽古申し込みの流れ
参加経験のある方は直接エントリーフォームへ⇒ エントリーフォーム


※少人数制につき早期に満員になる可能性が高いです。満員になってしまった場合、走行会に参加することは出来ます。走行後のアドバイスや質問を受けることは可能ですので、ご相談ください。

集合場所 袖フォレピット
時間
7:00 走行会受付開始
親方到着
7:30〜8:00 稽古前説明& 車学入門車座 袖フォレ攻略
8:00〜8:30 ドライバーズミーティング
9:00〜12:00 走行時間
(詳細未定・決定したら更新します)
このスケジュールは目安です。必ずクラゴン部屋トップページでご確認ください。
参加資格 クルマとドライビングが大好きな人、クラゴンを嫌いじゃない人(笑)。
参加車両 ワンボックス車、サーキット走行できない車両は不可です。
親方走見を行うため、必ず助手席をつけてください。
規約 ■ドライバー
ヘルメット(半キャップ不可、フルフェイス推奨)、長袖、長ズボン、靴を着用し、肌を露出しない服装で走行してください。
■マシン
基本的に車検に合格する車両で、整備が行き届いている車両に限ります。トラブルが予想される車両は走行をお断りする場合があります。ブレーキフルード(DOT4以上)、サーキット走行可能なブレーキパッドの装着を強く推奨します。オープンカーはロールバー必須です。
その他はクラゴン部屋、各サーキット、走行会主催者の規約によります
エントリーフィー 上記表をご確認ください。
タイム計測料、サーキット走行料、各種レクチャー料、無線レンタル料、イヤホン料を含みます。
ご注意 予告なく内容、料金を変更する場合がございます。
サーキット走行は自己責任において行ってください。
同乗走行中、各種鍛練中のアクシデントには一切責任を負いません。
赤旗中断など、予定のメニューを全て消化できない場合があります。
参加人数によって、稽古を中止する場合があります。


戻る